コペン全車種を紹介!はじまりのコペンは「Kopen」だ...

コペンの仲間たち^^ 世界のハードトップオープン車を見...

オープンカーはここが良い!! 五感で感じ、時間を忘れ、...

コペンってどんな車? だれにでも分かりやすく説明~あな...

わたしがアウディを買ったわけ

コーティングでいつも愛車をピカピカにしよう‼

コペン タイヤの価格と交換費用 そして燃費やその乗り心...

ダイハツ コペン スパイダーVer 市販は? 販売価格...

コペン タイヤの価格と交換費用 そして燃費やその乗り心...

コペンの車検費用 ディーラーは? 相場は? 車検代が安...

L880KコペンのRECARO用シートカバー発見^^!...

これで差がつく‼コペンにウインカーミラーはいかが^^(...

超目立つ!コペンに流れるサイドマーカーで注目されよう^...

コペンにアームレスト自作【前編】 う~~~ん...いま...

コペンにエアロワイパーで雨の日も快適に^^ 真の優良ド...

やっぱりオープンは冬場が気持ちいい^^

コペン ロールバー カバー^^(L880K/LA400...

事故発生!あれ?ドラレコに記録されてない...それって...

見るだけで感動^^ コペン史上 最強エアロ 登場!! ...

【故障】コペン アクティブトップ 集中ドアロック故障(...

【トラブル】コペンのルーフトラブル 閉まらないルーフ ...

【ドレスアップ】スカッフプレートで毎朝気持ちよく^^ ...

タイヤが光る!? あしもとのおしゃれアイテム降臨! い...

コペンをナンバーフレームパーツでかわいくおしゃれにドレ...

コペンのバック(リア)カメラをきれいに取付けるなら、ラ...

【ドレスアップ】チューモク度  No.1 コペン ガル...

コペン 超目立つLEDウインドディフレクター でおしゃ...

コペン ワンタッチオープン化 スマートルーフキットで楽...

コペンのロービームをLEDにしよう!詳しく解説!メカが...

コペンのハイビームとポジションランプをLEDにしよう!...

内装

コペン オーディオ変更②‼ ナビなんていらない! カロッツェリアの名機DEH-970 これ超おすすめです!!

2018年8月14日

マカオンはBluetoothで音楽を聴こうと思っています。
Bluetoothというのは音質が劣化するんです。
しかし、DEH-970はこの劣化を最小限にふせぎ、CDに近い音質を実現しています。

 カーオーディオを変更しました^^

こんにちは、マカオンです。
今回は、カーオーディオを変えちゃいました^^っていうお話です。
カーオーディオはドライブを楽しくさせてくれる重要なアイテムでもあります。
あなたもいまのオーディオが自分にマッチしているかどうかちょっと考えてみませんか?
かなり重要なアイテムなので参考になれば嬉しいです^^
ぜひ、楽しく読んでみてください^^

コペンの新カーオーディオが決定しました^^

前回、候補を2点にまでしぼりましたよね^^

しかし、マカオンが決めたのは、(というか、すでに購入取付済み^^;)カロッツェリアのDEH-970という機種です。

DEH-970に決めた理由

マカオンがカロッツェリアのDEH-970を購入した理由は、

ココがおすすめ

・音がめっちゃいい
・スペアナがかっこいい
・4音源OK

「ぅをい! スマホとの共存はどーなった!!」って声が聴こえてきそうですが、もちろんそれも考えてますよ~~~^^ 
こちらをどうぞ^^

このカロッツェリア DEH-970というカーオーディオは、パイオニアが自信をもって世に送り出したロングラン ハイエンドモデルなんです^^
2012年3月の発売なのに未だにハイエンドの名を冠してる名機なんですよ^^

さらに詳しく

音がめっちゃ良い^^

「あん? 音? 前回はそんなこと一言も書いてねーぞ」って、言われちゃいますね^^;はーい! 書いてません^^;
考えが変わった理由は、快適なカーライフが目的ですから、どんなに便利でも音が悪いと快適なカーライフは維持できないからです。
特にマカオンはBluetoothで音楽を聴こうと思っています。
Bluetoothというのは音質が劣化するんです。
しかし、DEH-970はこの劣化を最小限にふせぎ、CDに近い音質を実現しています。
また、イコライザ―はもちろん、左右の音の到着を補正するタイムラインなど、自分の音を比較的容易に創り出せる機能が装備されています。

さらに詳しく

マカオンはまだ、イコライザ―とラウドネスしか触ってませんが、Bluetoothでも十分な音質になっています^^
これだけの音質を海外メーカーの製品で実現できるのかな? というのが、マカオンの不安だったのです。
繰り返しますが、

ココがポイント

音が悪いと快適なカーライフは維持できないからです。

スペアナがかっこいい

これは前回もマカオンにとっては大切な機能でした。
このDEH-970には、8種類ものスペアナが用意されています。

さらに詳しく

マカオンが特に好きなのは、レバルメーターです。

どうですか^^ めっちゃかっこいいでしょ^^?

ココがおすすめ

アナログ針のようにミュージックに合わせてピンピン跳ねます。

見ていると、とても小気味いい感じです。^^

もちろんほかのスペアナに変更できますよ^^
従来のバーグラフのようなスペアナ表示もかっこいいです^^
え? 時計はどうしたって?
時計表示モードもありますが、腕時計を買いました^^

4音源OK

DEH-970は、4つの音源を取得できます。
CD、USB、Bluetooth、そしてSDです。
海外製品では当たり前の機能ですが、日本のカーオーディオでは、いまだにこの4つが…というよりBluetooth、USB、SDの3つが共存しているカーオーディオは少ないです。
マカオンはBluetoothもしくはSDで使用することが多いのでDEH-970はまさにうってつけでした。

ココに注意

USBについては2系統存在しますが、それらはすべて背面からの接続になるので、

USBメモリを多用している方や、IPOD、iPhoneをUSB接続する方は要注意かもしれません。

カーオーディオの入替え

入替えの時に気になるのは人によって違いますが、ぜひ挑戦してみてください。
個人差はありますが、むずかしいと思われる点はいくつかあると思います。
オーディオパネルのはずし方?
配線のしかた?
マカオンはオーディオパネルを外す際は、

ココがポイント

・アシスタントシート前のグローブBOXを開く

・オーディオパパネル正面左上の爪を指で確認する

。金づちの柄などをあてがい、左手で押し出す

・反時計回りに内張はがしで爪を抜いていく

というのがおすすめです。
配線は、現在使っていたカーオーディオが同メーカーのP760でしたからそのまま流用できました^^

困った点

DEH-970 はBluetoothで通話機能も可能です。
ということは逆に言えば、マイクも接続しないといけないです。

ここに困りました(><;

どこにマイクを取り付けようか?

です。
マカオンはワイパーディマーの上に取り付けました^^
カーオーディオに近くて配線もマイクも目立たず取り付けました。

感想

マカオンは主にBluetoothで聴いています。
くるまにのってエンジンをかけ数秒で音楽が流れ始めるのは精神衛生上めっちゃ気持ちいいです。
ただ、スマホを忘れた時はラジオを聴くしかないので、SDも入れてます。

DEH-970 vs DEH-P760

ハイエンドモデルのDEH-970とミドルレンジモデルのDEH-P760を比較するというのもどうかと思うが、やはり、比較することで素晴らしさがより伝わると思うので書いてみた^^;

音質

マカオンは決してこういう音ものに詳しいわけではないが、そんなマカオンでもはっきりと違いが分かるほど、明らかにHEH-970の音質は良い。
どう言いかというと、音がクリアなのである。
DEH-P760のほうは高音域や低音域で伸びがなくなり、音がこもるというか、狭い帯域でのみ音楽を聴いている感じがする。
それに対し、DEH-970のほうは、高音域では音が伸び、低音域ではずっしり来る感じがする。
同じ曲を聴いても、全然違う。
それほど、はっきりと音の違いはわかる。

外観

まず、これを見てください

露出オーバーしているが、外観ははっきり言って好みだと思う。
液晶の大きさや、ロータリーコマンダーの位置などかなりの違いがある。
マカオンはDEH-970(上)が好みである。
理由は液晶の大きさである。
液晶が少しでも大きいと、情報量が増える。
その結果、液晶の大きい方が見やすい。ということになるからだ。

操作性

これは、DEH-P760(下)が使いやすい。
なぜなら、発売時期は大して変わらないが、DEH-970の方が若干早い。
その分、操作性の改善フィードバックを盛り込めるからだ。
さらに、DEH-970は、ハイエンドモデルとして、カジュアルさよりも、伝統を重んじる製品設計が成されている。
そう言ったダイヤル配置、ボタン配置にしているため、新機構であったロータリーコマンダーの操作性を十分に活かしきれていない。
しかし、そもそも、カロッツェリアのロータリーコマンダーは評価が真っ二つに分かれるような機構で、一概に使いやすりとはいいがたいのだ。
なお、特筆するDEH-P760の操作性では、MUTEボタンがあることだ。
MUTE(ミュート)とは消音機能である。
DEH-970にはMUTEボタンはない。
リモコンでMUTEするしかないのだ。
運転中に、リモコンをだして、MYUTEボタンを探して、わき見してボタンを押す…ありえない。
これも、そう言った不評を受けてDEH-P760で改善された点だろう。

再生メディア

これは、DEH-970(上)の勝ち。
なぜなら、SDカードが使えるし、Bluetoothも使用できるからだ。

総合評価

もちろん、DEH-970(上)の勝ちであるが、本当に素晴らしいのは、これだけの音質と再生メディアを備えて、定価35,000円という素晴らしいコストパフォーマンスを打ち出しているところである。
実売価格は3万円を切っているから、とても良いお買い物がでいると思う。

新品か中古か?

DEH-970は2012年の発売から相当年が経過していますが、嬉しいことに現在も新品は購入できます。
いかに、人気があり、ユーザーから支持されているか分かりますね^^
マカオンは新品を買いました。
なぜなら、CDは回転系のメカ機構のため中古はその辺の故障がこわいなーって思ったからです。
結果は、新品にしてよかったです。
定価は35,000ですが、マカオンは23,000円ぐらいで購入できました。(送料込み)

新品が良い明確な理由

機械もので、かつ電気ものなので中古はちょっと怖いです。
取りつけてからしばらくは問題なくても、2~3年使っていると壊れるかもしれないっておもうと中古より数千円で安心が買えるならその方が絶対にいいなぁっておもいました^^

新品との価格差を比べれば、マカオンは新品をお勧めします。
なぜならカーオーディオは傷つきにくい商品ですから美品は結構、中古市場に出てきます。
しかし中に入ってる電子部品はあくまでも使用年数に応じた中古品です。
つまり、中古美品でも、電気ものはコンデンサが有寿命品ですからいつ壊れるとも限りません。
それなば、数千円高くても新品が良いと思ったんです^^
気に入った方はぜひ購入してみて下さい。

クルマに合わせた音場を創造する、優れた調整能力そして圧縮オーディオをCD並みの音で楽しめる超高音質

無料だから知っておいて損はなし^^‼ 知らないあなたはチャンスを逃す

今すぐチェック❕

-内装