ようこそ^^ コペン特化サイトです^^ みんなで楽しく盛り上がりましょう~!

内張交換

内張交換 近くで見てはいけない仕様に^^;

内装(内張)変更 1/2

今回は内張の交換です。難度が高いというより丁寧な作業が求められます。

統一感を求めて

アクティブトップの内装は黒で統一されていてとてもシックで汚れも目立ちません。
しかし、その狭さゆえ、黒の内装は息苦しさを感じてしまい、内装を明るくしようと思い、わたしはシートカバーに白を選びました。
室内空間の大部分が白色となりとても明るくなりました。
しかし、ドアを閉じているときにはシートの白と内張の黒が妙にミスマッチなんです。これは考えてみると難しいコンビネーションなんでしょうね。なぜならコペンのシートと内張は全車種同色でコーディネートされています。このことから想定すると異色のコンビネーションは合いにくいのかもしれません。
もちろん、わたしのセンスが悪すぎたということも考えられます。そこで想像したのはシートが白、内張が白、ドアを開けた時に見える内装白の統一感は明るさ、美しさというだけでなく、内装白色と言うのはコペンにはないバリエーションですから優越感があります。
しかし、難度は高そうです。挑戦しようと思っては何度もやめました。わたしは接着剤の乾きを考えて、ある夏の日、気温36度超なのに内張を変えていました。しかし、もし作業をされるなら春か秋の涼しい日を選ぶことをお勧めします。そして作業は数日かけて無理なく進められた方がいいでしょう。その間不便ではありますが高品質な出来栄えになると思います。

内張り変更①:引き手カバーを外す

最初の作業は引き手カバーをはずすことです。しょっぱなからいきなり難関です。
引き手カバー内のビスを取り去ります。ビスは完全に抜け落ちないかもしれません。外れていれば良いのでマスキングテープを貼るなどして、後はなくさないようにだけ注意してください。

次に青丸の部分にマイナスドライバーなどを突っ込んでロック(上下の爪)をはずします。
わたしはスケールと内張りはがしをを使いました。しかし、ドライバーなどの固いもののほうが良いと思います。
爪の解除はできましたが、内張はがしはここで壊れました。
(ドライバーで外した経験からすると)相当な力でマイナスドライバーを突っ込まないとロックは解除できません。
わたしは自力では無理でしたのでハンマーで叩き込みました。ただ、一方を解除したらそのままの状態にしておかないといけないので2本目は自力で押し込むか1本目をしっかり掴みながら2本目をハンマーで叩き込まないといけません。

ロックが解除されていないのに引き手を無理やり引き抜くと引き手の爪が折れます。万一折れたとしても私の場合は片側だけでも機能しました。しかし折れた側は若干のぐらつきがあります。

ロックが解除出来たらカバーを少し後方に引き外します。カバー自体にもスライドロックがあるので後方に引きながらでないと外れません。
無事はずせるとこうなります。

この作業だけでも心が折れるぐらい大変だったと思います。正直、ここまでの作業で1日目を終えてもいいかもしれません。(続く)

 

内装(内張)変更 2/2

ドアロックカバーを外し、いよいよドアトリムを外していきます。

内張り変更②:ネットを外す

次の作業はネットを外します。ネットと言うのは ドアトリムについている小物入れのような網のことです。
この網は一度外すと、同じ方法で元に戻すのは結構難しいかも知れません。なので私は別の方法で元に戻しました。
作業の行程としては
ドアトリムを外す
発砲スチロールを取り除く
ネットを外す
という工程になります。

ドアトリムを外す

ドアを開閉するときに掴むシルバーの部分を内張はがしではがします。
ビスを2本外します。これでドアトリムが外せるようになります。ドアトリム前方の方からバリバリとはがしていきます。左右と下をはがし終えたら、ドアトリムの左右を掴んで上方へ持ち上げます。そうするとドアトリムを取り外すことができます。

発砲スチロールを取り除く

ネットは樹脂の突起を半田こてでつぶして固定してあります。ですからこの固定されている突起を除去することでネットが外れます。
突起を除去するためにこの発泡スチロールをはずすのですが、これは、カッターで3箇所を抜かないといけません。
使用するカッターは、刃幅が10mm程度のものではなく20mm程度の大きめのカッターを使用するほうが作業は確実に行えます。
これは、両方使用してみた体験なので大きいカッターを使用してください。100円均一でも売っています。理由としては、かなり発泡スチロールが分厚いので、太目の刃でザクザクといったほうがいい感じでした。
赤丸のところが発泡スチロールを切り抜いたところです。

ネットを外す

これで突起を除去する事ができますから、半田こてで樹脂を溶かすか、カッターで切るかしてください。半田こての場合は熱をかけすぎるとトリム自体を溶かしたり変形しかねません。しかしカッターで切ると取付の際溶かし代がありませんので接着剤で固定するしかなくなります。ネットは微妙に曲線を描いてますので接着剤で固定するのはちょっと骨が折れます。わたしは無難にカッターで切除を選択しました。

内張り変更③:内張り張替え

内張りをはがすともともとの糊が茶色く残ってます。わたしはこの上から、そのまま白い内張りを張りました。薄い生地でしたが、特に凹凸が出るわけでもなくすんなり貼れました。

では、いよいよ内張りの裁断です。
この作業は、ここが最重要ポイントです。
はがし取った布地を元に、新しい内張り生地を切り出します。ポイントは、いつも下地準備にあります。
ペンなどで輪郭を描いていきますが、約2mm程度、大きめに描くいて切り出しました。しかし、2mmでは少なかく失敗でした。
最低でも3mmは必要です。今から思うと5mm程度大きめに切るのが正解かなと思います。
しかし、相手は薄い合皮ですので、しっかり輪郭を描けません。しっかりした線が引けないと、きっちり裁断ができません。
つまり、裁断するための輪郭を描く作業こそ、この内張り交換では最重要ポイントなのです。

さて、こちらが裁断した生地になります。ぱっと見綺麗ですが、実はがたがたです。

と言うのも、曲線はもちろんですが直線にしても裁断するするたびに(鋏をいれるたび)に継ぎ目がうまくつながりません。そこでガタガタになるのです。ここは緊張感を高めなるべくガタガタを少なくするしかないと思います。なお、カッターも試しましたが、これは生地によるのかもしれません。私の選んだ合皮(薄)では挟よりもガタが大きかったです。

スプレー糊で貼り付けて乾燥させます。余分な生地を隙間に押し込みます。ゲージなどを使用して押し込んでいけばいいと思います。
鋭角なところははさみでV字型に切り込みを入れて押し込みます。

ドアトリムを元に戻して完成です。よく見るとがたがたなのがよく分かります。
特に、エッジの部位が顕著です。

内張り張替え前後の比較です。

 

張替え前 と 張替え後

イメージがガラッと変わったと思います。このドレスアップは結構大変ですが、それだけ効果が大きいドレスアップです。特にかっこいいのはドアをあけたときです。コペンのドアトリムは黒、赤、オレンジ、キャメルの4色しかありません。オープンの時にシートカバーと様々なコンビネーションやオリジナル色のドアトリムがおりなすカラーバリエーションはただでさえ目を惹くオープンカーの醍醐味をさらに引き立ててくれます。ぜひ皆さんも挑戦してみてください。

 

最後まで読んでいただいた、あなただけにお得な情報をお知らせします^^

 

車には『売り時』があります。

 

年式や走行距離だけでなく流行や希少性といった時代の変化は大きく査定に関わります

 

『売り時』とは車を最も好条件で売れるときです。

 

欲しい車がいま100万円とします。査定が40万円なら、追い金は60万円ですよね。

 

でも予算が足りないから安くなるまで待とう。数年後…

 

欲しい車は、80万円になりました。しかし査定は15万円…追い金は65万円増えてしまいます。

 

数年我慢してこれじゃあ、あまりにも悲しすぎますよね...(泣)

 

こんなことにならないように常に自分の車の価格チェックしておくのはいまや常識になりつつあります。

 

あの時売っておけば… あなたにはそうなってほしくない!

 

だから今すぐ ココから チェック!!

 

クリックしていくつか質問に答えるだけであなたも勝ち組になるかも⁉

 

さらに、もう一つ… この情報は本当にあまり出回ってません!!

 

あなただけに紹介する大手企業が経営するサイト

 

こちらでは、車の写真をスマホで撮っていくつかの質問に答えるだけ^^

 

あとはAIが勝手に見積してくれます。

 

「...他と変わらないじゃん」

 

いいえ、AIだからこそのいい点があります。

 

それは、データ量によっては価格が不安定なことがあるのです。

 

これって底値にも高値にもなり得ますから、

 

あなたにとってはこれ以下の価格なら売れない とか

 

こんなに高いの? 何かの間違いじゃないの?

 

といった具合に査定の基準にできる可能性が高いんです。

 

つまりAIの見積り以下なら売らないとか、これ高すぎる⁉絶対にいま売らないとソン!

 

といった具合です^^

 

これ、知ってる人少ないんですよ^^

 

是非、あわせて査定してみてください。

 

両方でも10分ほどですよ^^

 

私のように、17万6千㎞も走っているのに25万円で引き取ってもらえる勝ち組になってくださいね^^

 

今すぐ ココから チェック!!

 

あなただけに紹介するサイト‼

 

人気記事をまとめました^^

2019/7/17

コペンにアームレスト う~~~ん...いまいち

スポーツ車であるコペンにアームレストはあるのか? さっそくググってみる おっ!あるやん! こちらはLA400ようのアームレストである。 はっきり言って、めっちゃかっこいい^^ じゃーL880Kは??? コペンにアームレストで快適ドライブ^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、コペンにアームレストを取り付けよう のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^      なぜ、アームレストが必要なのか? コペンは言わずと知れた軽自動車である^^;   長時間の運転には ...

続きを読む

2019/7/17

コペンにウインカーミラーはいかが^^(L880K/LA400)

ウインカー出したときにドアミラーが光るやつです 一般的には外側が光るものをウインカーミラーと言い、 ミラー内部でLEDが光るタイプのものはシーケンシャルミラー とよばれ区別しているみたいです。 ウインカーミラーで差をつけろ!! こんにちは、マカオンです。   今回は、ウインカーミラー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    おしゃれに決めろ! ウインカーミラーってご存知ですか?   ウインカー出したときにドアミラーが光るやつです   一般的には外側が光るも ...

続きを読む

2019/7/17

エアロワイパーで雨の日も快適に^^ そしてカッコよく^^

雨の日にワイパーが「ギギギ」って動くことないですか? その時のフロントガラスにはなにか波打ったような跡が残って見えづらくなるときってありません そんな時にはエアロワイパーがおすすめです^^ では、どうしてエアロワイパーが良いのか調べてみましょう^^ エアロワイパーってカッコだけじゃないんだ^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、エアロワイパー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    見た目だけじゃない!安全性能も高いエアロワイパー^^ 雨の日にワイパーが「ギギギ」って動 ...

続きを読む

2019/7/17

流れるサイドマーカーで注目されよう^^ GIFあり^^

サイドマーカーって結構目を惹きますよね~ でも、ただ、チッカン、チッカンしてるだけじゃーつまんないっておもいません? そんなあなたにはこれ! 流れるサイドマーカーで注目されよう^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、流れるサイドマーカー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    これはいい^^ サイドマーカーって結構目を惹きますよね~   でも、ただ、チッカン、チッカンしてるだけじゃーつまんないっておもいません?   そんなあなたにはこれ! &nbsp ...

続きを読む

2019/7/17

L880K RECARO用シートカバー発見^^!

RECAROというネームバリューは憧れます^^ それなのにシートが汚れたり、擦れたりするとせっかくのRECAROも台無しです。 どうせ、ホールド性能は甘いのでそれならもうシートカバーつける方がよほどメリットあるからです^^  これつけるべきだ! なぜなら... こんにちは、マカオンです。   今回は、L880K RECARO用シートカバー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    シートカバーって必要なの? 今回はL880Kに限った話ですみません(_ _)   しかし ...

続きを読む

2019/7/17

オープンは冬場が気持ちいい^^

これで堤防沿いを走ってきました^^ 片側1車線なので左手には広大な土手、川が 右手には田んぼが広がっています この状態でオープンエアを満喫してると、この自然がすべて自分と同化していくような感じになります^^ これこそがオープンの醍醐味ですよね  オープンは冬場が気持ちいい^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、真冬のオープンカー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    真冬の晴れた日に^^ 昨年は37年ぶりの大雪でスタックしたり、アスファルトが見えなかったりしたのに、 ...

続きを読む

2019/7/17

コペン ロールバーカバー^^(L880K/LA400) うしろ姿も美しく^^

ロールバーは全車種同パーツですよね~ アクティブトップもレザーエディションもアルティメットエディションもぜーーーんぶおんなじです^^ 逆に言えば個性がない~~~い とすれば... 他のオーナーと差をつけるチャンス!  おしゃれなコペンはうしろ姿も美しい^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、ローバーカバー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    がらりとイメージが変わるぞ^^ まずこれを見てください^^   コペン L880K ピタピタ(コペン用ロールバーカバ ...

続きを読む

2019/7/17

事故発生!あれ?ドラレコに記録されてない...それってSDカードが原因かも...

意外に知られていませんがSDカードには書き換え回数の寿命があります。 「ドラレコつけててよかった~ ...あれ? あれ? あれれ? データがない… そんなぁ」 これじゃー何のためにドラレコつけたのか意味ないですよね... ではどうすればいいのか?   こんにちは、マカオンです。   今回は、SDカードのお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^   SDカードには寿命がある? 意外に知られていませんがSDカードには書き換え回数の寿命があります。   SDカードの中にある実際に記 ...

続きを読む

2019/7/17

見るだけで感動^^ コペン史上 最強エアロ 登場!!

   説明? とにかく見てくれ! これが GT-K だ こんにちは、マカオンです。   今回は、最強(とおもう)エアロのお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    これ凄すぎ めっちゃすごいエアロ見つけちゃいました^^/   これハンパない!   全体像から見て行こう。 GT-Kの名の通りあのクルマを思い出す。 大きく張り出したオーバーフェンダーは走りのためのくるまだ。   センター2本出しマフラーが4本出しに変更されているかのように見える。 ...

続きを読む

2019/7/17

コペン アクティブトップ 集中ドアロック故障(><

   アクティブトップの集中ドアロックが故障しました こんにちは、マカオンです。   今回は、   コペン アクティブトップの   集中度アロックが故障した   お話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    あれ? @@? いつものようにアクティブトップから降りて、   スマートキーの   Rockボタンを押した。   ウインカーランプが光り、   ガシャ!   という機械音ともにロックのかかる音がする。 ...

続きを読む

-内張交換

© 2020 Copen-ya コペン屋