コペン全車種を紹介!はじまりのコペンは「Kopen」だ...

コペンの仲間たち^^ 世界のハードトップオープン車を見...

オープンカーはここが良い!! 五感で感じ、時間を忘れ、...

コペンってどんな車? だれにでも分かりやすく説明~あな...

わたしがアウディを買ったわけ

コーティングでいつも愛車をピカピカにしよう‼

コペン タイヤの価格と交換費用 そして燃費やその乗り心...

ダイハツ コペン スパイダーVer 市販は? 販売価格...

コペン タイヤの価格と交換費用 そして燃費やその乗り心...

コペンの車検費用 ディーラーは? 相場は? 車検代が安...

L880KコペンのRECARO用シートカバー発見^^!...

これで差がつく‼コペンにウインカーミラーはいかが^^(...

超目立つ!コペンに流れるサイドマーカーで注目されよう^...

コペンにアームレスト自作【前編】 う~~~ん...いま...

コペンにエアロワイパーで雨の日も快適に^^ 真の優良ド...

やっぱりオープンは冬場が気持ちいい^^

コペン ロールバー カバー^^(L880K/LA400...

事故発生!あれ?ドラレコに記録されてない...それって...

見るだけで感動^^ コペン史上 最強エアロ 登場!! ...

【故障】コペン アクティブトップ 集中ドアロック故障(...

【トラブル】コペンのルーフトラブル 閉まらないルーフ ...

【ドレスアップ】スカッフプレートで毎朝気持ちよく^^ ...

タイヤが光る!? あしもとのおしゃれアイテム降臨! い...

コペンをナンバーフレームパーツでかわいくおしゃれにドレ...

コペンのバック(リア)カメラをきれいに取付けるなら、ラ...

【ドレスアップ】チューモク度  No.1 コペン ガル...

コペン 超目立つLEDウインドディフレクター でおしゃ...

コペン ワンタッチオープン化 スマートルーフキットで楽...

コペンのロービームをLEDにしよう!詳しく解説!メカが...

コペンのハイビームとポジションランプをLEDにしよう!...

Copenの魅力

シートをドレスアップ シートカバーでこんなに変わるよ^^

2017年9月26日

この悩みって、純正シートのシートヒーターのない方は結構、悩まれている方が多いのではないでしょうか?
そこで、マカオンが人柱となって皆さんに報告させていただきますね^^
ぜひ参考にしてくださいませ^^

シートをドレスアップ

マカオンの1台目コペンはアクティブトップでした。
したがって内装は黒になります。
汚れが目立たなくていいのですが、ただでさえ狭い室内がさらに暗いと言うのは残念な感じがします。(あくまでも個人的な感想です)
そこでシートを交換するかシートカバーを取付けて、室内を明るくそしてドレスアップもできないかと検討しました。
具体的な案は2つありました。
アクティブトップのシートを
 ①:レカロやスパルコといったサードパーティー製シートに交換する
または、
 ②:シートカバーを取付る
のどちらかです。
この悩みって、純正シートのシートヒーターのない方は結構、悩まれている方が多いのではないでしょうか?
そこで、マカオンが人柱となって皆さんに報告させていただきますね^^
ぜひ参考にしてくださいませ^^

現状認識

現在装着されている 純正シートについての不満は
 ①:ロングドライブのときにマカオンには疲れやすい。これは軽だからかかもしれない^^;
 ②:ノーマルシートなので色が黒。内装とのコーディネートバランスはセンス良いが、室内が暗い(><)
 ③シートヒーターがなくシーズンである真冬のオープンには寒くてつらい(><)
 ④オープン走行時、自己主張できません。オリジナリティーがない(T_T)
 ⑤クロス張りなので車内の湿気を吸ってしまう(><)
これらの不満を解消すべくシート交換かシートカバーか検討してみました^^

シート変更した場合のメリット、デメリット

案①:純正シートに変更する(純正レカロや本革シート)

メリット

シートレールなど考慮せずポン付けできる。楽ちん^^
シートヒーターが付いていて接続もポン付けできます。楽ちん2^^
純正とはいえレカロは優越感がある^^

デメリット

結果としてコペン純正品なので個性、オリジナリティがない。(><)
レカロシートで1種類2色(オレンジ、キャメル)、本革シートで1種類3色(レッド、ブラウン、ブラック)で選択肢としては少ないです。

案②:市販のシートに変更する

メリット

選択肢が多く、ホールド性能やカラーなど性能やドレスアップなどの観点で好みのものを選択できます。
見栄えが良く個性を主張できます。

デメリット

高価なものが多いです。
シートレールも必要です。
サイドサポートの張り出しによってはドアが締まりにくいことがあります。
適合シートレールを使わなければ車検は通りません。

③:シートカバー

メリット

安価です。
汚れても除去できる場合が多いです。
取付けが楽です。
オーダーメイドもできます。
市販のシートヒーターを後付できます。

デメリット

レカロシートのような優越感はありません。
純正シートのホールド性能が損なわれます。

結果

正直、どれも一長一短があります。
そういう時はいつも自分にとって何が大切なのかということを考えることです。
マカオンはシートカバーを買いました。
室内を明るくしたかったので白を選びました。
レカロのSR3やSR6も検討したんですが、セミバケなのでホールド性能が甘いと感じました。
と言うのもアクティブトップなどに採用されている純正シートは実にホールド性能が高いのです。
軽のスモールシートと言うのもあるかと思ったのですが純正レカロシートと比較しても実に素晴らしいのです。
どう素晴らしいかと言うと両サイドの張り出しの締め付け具合が実にいいです。
深さがありしっかり身体をホールドしてくれます。
白いシートカバーをつけて始めてわかったのですが、物によってはその純正シートの形状にどれだけあわせているかが重要になります。
わたしが購入したのは残念ながらホールド性能は甘くなってしまいました。
しかしホワイトカラーはボディカラーととてもマッチしていたと私は思います。

オープンにしたときに純正にはないシートカラーですからコペン乗りからは目を惹きます。
そんなこと知らない人でもこのようにシートカラーとボディカラーのマッチングは美しく思っていただけるのではないでしょうか。
シートカバーは比較的安価にできる効果絶大のドレスアップです。
また、簡単にノーマルに戻すこともできます。
ぜひ皆さんもシーカバーを検討してはいかがでしょうか。

無料だから知っておいて損はなし^^‼ 知らないあなたはチャンスを逃す

今すぐチェック❕

-Copenの魅力