ようこそ^^ コペン特化サイトです^^ みんなで楽しく盛り上がりましょう~!

ドレスアップ

デカール自作

自作デカール

「エンブレムで簡単ドレスアップ」でサイドミラーしたにエンブレムを配置したところ、わたしはかなり気に入りました。
エンブレムでは凹凸もあり、またサイズ的にも少し小さく、そして色も目立ちにくい色でした。そこでカッティングシールを使ってデカールを自作し、貼ってみようと考えました。 カッティングシールはもともとは外壁に貼るシールですから風雪にも強いですし、とっても薄いのに接着力も強力ですから車体をドレスアップするには最適な素材だとおもいます。逆言えば薄くてペラペラなのに接着力が強いのでとても貼りにくい素材でもあると言えます。しかし、きれいに貼れると世界であなただけのコペンに仕上がります。ぜひ挑戦してみてください。

デカール自作の行程は
下絵を作る
カッティングシールを切り出す
車体に貼る
と言う工程になります。

下絵を作る

Copenのロゴによく似た文字を作成します。最近は多くのフォントが用意されているので自分でお気に入りのロゴを作成してください。
ロゴは鏡文字のものを用意します。鏡文字ですから、図形ソフトなどで正文字作成すると作りやすいです。
大きさも重要です。わたしはドアミラー下に貼るつもりですが、側面などにでっかく貼りたいなら大きいものを作らないといけません。
下絵は印刷して、実際に車体にあてがってみて大きさを確認します。
下絵が完成したら印刷して外形結構大きめに切り出します。下絵の行程はここまでです。

カッティングシートを切り出す

鏡文字にした下絵をカッティングシールのウラにセロテープで数か所貼り付けます。透明なテープでないと切り出すラインが分からないのでここは必ず透明なテープで貼ってください。なお、幅広のガムテープのような幅広の透明テープで貼ると、「引き」が発生し、カッティングシートが湾曲してしまいます。そうなってしまうとデカールの仕上ガリに影響が出るかもしれません。

下絵をはった裏面からから切り出していきます。正文字にして表面から切り出す方法もあると思いますが、下絵はフォントですから黒色に塗りつぶされています。表面に正文字で貼ると黒バックに黒文字ですから判別しにくくなり切り出しにミスを生じるかもしれません。なので私は影文字にして裏から切り出しました。赤と黄色などの色文字にて表面から切り出すのもよいと思います。

いよいよ切り出しですが、 最初は穴を空けていきます。Copen の O とか eとか pのまるの部分です。これは外形を切ってしますと固定されるテープも切ってしまい、あとで丸の部分が抜けなくなってしまうからです。穴を切り出したあと表面から見るとこうなります。

最後に外形も切り出していきます。外形の切り出しははさみよりもカッターで少しずつ、少しずつ地道に切り出していきます。下絵ははさみで切り出すと下絵のラインを追従しにくくどこを切ればいいのかわからなくなります。ですから時間はかかりますがカッターで仕上げてください。すべて切り終えたら完成です。

多少はデコデコになりますが、実際に貼るとほとんどわかりません。
一番上がカッティングシートの抜け殻になります。その下2枚の正文字がデカール完成品です。一番下の鏡文字は下絵です。
結構、神経使いながら切り出したので疲れると思います。時間に余裕をもって急がず、確実に完成させましょう。急いで切り間違いしてしまうとすべて水泡に帰します。十分注意してください
エンブレムと比較してみるとふた周りほど大きいサイズでわたしは作りました。比較すると結構いい感じです。もちろん事前に実車で確認しています。

それではいよいよ車体へ貼り付けです。まず、車体の貼り付けたい部分を脱脂・洗浄します。これは台所用洗剤などで洗い流し、きれいに水分と汚れを取ります。ここまでお疲れ様でした。最後にして最大の難関「貼りたい位置に、水平に貼る」です。これは本当に難しかったです。
貼るときはマスキングテープを使い、位置決めをきっちりしようとおもいましたが、カッティングシートは薄すぎてシールはもちろんセロテープのようにすら貼れません。先端を少しだけ貼って裏面を少しずつはがしていきながら貼ろうとしましたがそれも無理でした。
結局は、まず裏面をすべてはがします。これで背水の陣です。自分で水平に持つように留意します。
水平を位置決めしたら、いよいよ貼っていきます。

まず、どこから貼るか決めます。上から?下から?右から?左から?わたしは左のCから貼ることを決めました。書体が右から左へ流れているからです。流れに沿って貼っていく作戦です。
そして、最も緊張する時です。
Cをはった瞬間に斜めだろうが無条件に貼るしかありません。5mmぐらい貼ったところで全体像を想定します。この時点でおかしいと思えば貼りなおします。もう一度、水平を確認してCの先端5mmを貼ります。
水平が保てそうであれば、テンションを保ちながら少しずつ貼っていきます。位置決めしたら後はスマートフォンのフィルムを貼っていくように流れに逆らわず貼っていきます。

ややかたがってしましました。ちょっと残念ですが、これをはがして貼りなおすというチャレンジブルなことはわたしにはできません。
しかし、この個性は世界にアピールできます。何と言っても世界に1台のコペンができたのです!
手間暇かけて製作したデカールははがれることも劣化することもありませんでした。考えようによっては様々なデカールを製作してもっともっとコペンをドレスアップすることもできますね。
みなさんもぜひ自分だけのデカールで世界に1台の愛車をドレスアップしてください。

 

最後まで読んでいただいた、あなただけにお得な情報をお知らせします^^

 

車には『売り時』があります。

 

年式や走行距離だけでなく流行や希少性といった時代の変化は大きく査定に関わります

 

『売り時』とは車を最も好条件で売れるときです。

 

欲しい車がいま100万円とします。査定が40万円なら、追い金は60万円ですよね。

 

でも予算が足りないから安くなるまで待とう。数年後…

 

欲しい車は、80万円になりました。しかし査定は15万円…追い金は65万円増えてしまいます。

 

数年我慢してこれじゃあ、あまりにも悲しすぎますよね...(泣)

 

こんなことにならないように常に自分の車の価格チェックしておくのはいまや常識になりつつあります。

 

あの時売っておけば… あなたにはそうなってほしくない!

 

だから今すぐ ココから チェック!!

 

クリックしていくつか質問に答えるだけであなたも勝ち組になるかも⁉

 

さらに、もう一つ… この情報は本当にあまり出回ってません!!

 

あなただけに紹介する大手企業が経営するサイト

 

こちらでは、車の写真をスマホで撮っていくつかの質問に答えるだけ^^

 

あとはAIが勝手に見積してくれます。

 

「...他と変わらないじゃん」

 

いいえ、AIだからこそのいい点があります。

 

それは、データ量によっては価格が不安定なことがあるのです。

 

これって底値にも高値にもなり得ますから、

 

あなたにとってはこれ以下の価格なら売れない とか

 

こんなに高いの? 何かの間違いじゃないの?

 

といった具合に査定の基準にできる可能性が高いんです。

 

つまりAIの見積り以下なら売らないとか、これ高すぎる⁉絶対にいま売らないとソン!

 

といった具合です^^

 

これ、知ってる人少ないんですよ^^

 

是非、あわせて査定してみてください。

 

両方でも10分ほどですよ^^

 

私のように、17万6千㎞も走っているのに25万円で引き取ってもらえる勝ち組になってくださいね^^

 

今すぐ ココから チェック!!

 

あなただけに紹介するサイト‼

 

人気記事をまとめました^^

2019/7/17

コペンにアームレスト う~~~ん...いまいち

スポーツ車であるコペンにアームレストはあるのか? さっそくググってみる おっ!あるやん! こちらはLA400ようのアームレストである。 はっきり言って、めっちゃかっこいい^^ じゃーL880Kは??? コペンにアームレストで快適ドライブ^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、コペンにアームレストを取り付けよう のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^      なぜ、アームレストが必要なのか? コペンは言わずと知れた軽自動車である^^;   長時間の運転には ...

続きを読む

2019/7/17

コペンにウインカーミラーはいかが^^(L880K/LA400)

ウインカー出したときにドアミラーが光るやつです 一般的には外側が光るものをウインカーミラーと言い、 ミラー内部でLEDが光るタイプのものはシーケンシャルミラー とよばれ区別しているみたいです。 ウインカーミラーで差をつけろ!! こんにちは、マカオンです。   今回は、ウインカーミラー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    おしゃれに決めろ! ウインカーミラーってご存知ですか?   ウインカー出したときにドアミラーが光るやつです   一般的には外側が光るも ...

続きを読む

2019/7/17

エアロワイパーで雨の日も快適に^^ そしてカッコよく^^

雨の日にワイパーが「ギギギ」って動くことないですか? その時のフロントガラスにはなにか波打ったような跡が残って見えづらくなるときってありません そんな時にはエアロワイパーがおすすめです^^ では、どうしてエアロワイパーが良いのか調べてみましょう^^ エアロワイパーってカッコだけじゃないんだ^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、エアロワイパー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    見た目だけじゃない!安全性能も高いエアロワイパー^^ 雨の日にワイパーが「ギギギ」って動 ...

続きを読む

2019/7/17

流れるサイドマーカーで注目されよう^^ GIFあり^^

サイドマーカーって結構目を惹きますよね~ でも、ただ、チッカン、チッカンしてるだけじゃーつまんないっておもいません? そんなあなたにはこれ! 流れるサイドマーカーで注目されよう^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、流れるサイドマーカー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    これはいい^^ サイドマーカーって結構目を惹きますよね~   でも、ただ、チッカン、チッカンしてるだけじゃーつまんないっておもいません?   そんなあなたにはこれ! &nbsp ...

続きを読む

2019/7/17

L880K RECARO用シートカバー発見^^!

RECAROというネームバリューは憧れます^^ それなのにシートが汚れたり、擦れたりするとせっかくのRECAROも台無しです。 どうせ、ホールド性能は甘いのでそれならもうシートカバーつける方がよほどメリットあるからです^^  これつけるべきだ! なぜなら... こんにちは、マカオンです。   今回は、L880K RECARO用シートカバー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    シートカバーって必要なの? 今回はL880Kに限った話ですみません(_ _)   しかし ...

続きを読む

2019/7/17

オープンは冬場が気持ちいい^^

これで堤防沿いを走ってきました^^ 片側1車線なので左手には広大な土手、川が 右手には田んぼが広がっています この状態でオープンエアを満喫してると、この自然がすべて自分と同化していくような感じになります^^ これこそがオープンの醍醐味ですよね  オープンは冬場が気持ちいい^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、真冬のオープンカー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    真冬の晴れた日に^^ 昨年は37年ぶりの大雪でスタックしたり、アスファルトが見えなかったりしたのに、 ...

続きを読む

2019/7/17

コペン ロールバーカバー^^(L880K/LA400) うしろ姿も美しく^^

ロールバーは全車種同パーツですよね~ アクティブトップもレザーエディションもアルティメットエディションもぜーーーんぶおんなじです^^ 逆に言えば個性がない~~~い とすれば... 他のオーナーと差をつけるチャンス!  おしゃれなコペンはうしろ姿も美しい^^ こんにちは、マカオンです。   今回は、ローバーカバー のお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    がらりとイメージが変わるぞ^^ まずこれを見てください^^   コペン L880K ピタピタ(コペン用ロールバーカバ ...

続きを読む

2019/7/17

事故発生!あれ?ドラレコに記録されてない...それってSDカードが原因かも...

意外に知られていませんがSDカードには書き換え回数の寿命があります。 「ドラレコつけててよかった~ ...あれ? あれ? あれれ? データがない… そんなぁ」 これじゃー何のためにドラレコつけたのか意味ないですよね... ではどうすればいいのか?   こんにちは、マカオンです。   今回は、SDカードのお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^   SDカードには寿命がある? 意外に知られていませんがSDカードには書き換え回数の寿命があります。   SDカードの中にある実際に記 ...

続きを読む

2019/7/17

見るだけで感動^^ コペン史上 最強エアロ 登場!!

   説明? とにかく見てくれ! これが GT-K だ こんにちは、マカオンです。   今回は、最強(とおもう)エアロのお話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    これ凄すぎ めっちゃすごいエアロ見つけちゃいました^^/   これハンパない!   全体像から見て行こう。 GT-Kの名の通りあのクルマを思い出す。 大きく張り出したオーバーフェンダーは走りのためのくるまだ。   センター2本出しマフラーが4本出しに変更されているかのように見える。 ...

続きを読む

2019/7/17

コペン アクティブトップ 集中ドアロック故障(><

   アクティブトップの集中ドアロックが故障しました こんにちは、マカオンです。   今回は、   コペン アクティブトップの   集中度アロックが故障した   お話です。   ぜひ、楽しく読んでみてください^^    あれ? @@? いつものようにアクティブトップから降りて、   スマートキーの   Rockボタンを押した。   ウインカーランプが光り、   ガシャ!   という機械音ともにロックのかかる音がする。 ...

続きを読む

-ドレスアップ

© 2020 Copen-ya コペン屋