コペン全車種を紹介!はじまりのコペンは「Kopen」だ...

コペンの仲間たち^^ 世界のハードトップオープン車を見...

オープンカーはここが良い!! 五感で感じ、時間を忘れ、...

コペンってどんな車? だれにでも分かりやすく説明~あな...

わたしがアウディを買ったわけ

コーティングでいつも愛車をピカピカにしよう‼

コペン タイヤの価格と交換費用 そして燃費やその乗り心...

ダイハツ コペン スパイダーVer 市販は? 販売価格...

コペン タイヤの価格と交換費用 そして燃費やその乗り心...

コペンの車検費用 ディーラーは? 相場は? 車検代が安...

L880KコペンのRECARO用シートカバー発見^^!...

これで差がつく‼コペンにウインカーミラーはいかが^^(...

超目立つ!コペンに流れるサイドマーカーで注目されよう^...

コペンにアームレスト自作【前編】 う~~~ん...いま...

コペンにエアロワイパーで雨の日も快適に^^ 真の優良ド...

やっぱりオープンは冬場が気持ちいい^^

コペン ロールバー カバー^^(L880K/LA400...

事故発生!あれ?ドラレコに記録されてない...それって...

見るだけで感動^^ コペン史上 最強エアロ 登場!! ...

【故障】コペン アクティブトップ 集中ドアロック故障(...

【トラブル】コペンのルーフトラブル 閉まらないルーフ ...

【ドレスアップ】スカッフプレートで毎朝気持ちよく^^ ...

タイヤが光る!? あしもとのおしゃれアイテム降臨! い...

コペンをナンバーフレームパーツでかわいくおしゃれにドレ...

コペンのバック(リア)カメラをきれいに取付けるなら、ラ...

【ドレスアップ】チューモク度  No.1 コペン ガル...

コペン 超目立つLEDウインドディフレクター でおしゃ...

コペン ワンタッチオープン化 スマートルーフキットで楽...

コペンのロービームをLEDにしよう!詳しく解説!メカが...

コペンのハイビームとポジションランプをLEDにしよう!...

内装

コペンのサンシェード どんなの使ってる?コンパクトスポーツにはこれがベスト

2018年7月13日

これが長時間続くと、1日のうちで最も暑い14:00~15:00ごろには、車内温度は、黒系のくるまでで57℃、白系のくるまで52℃に達します。
ダッシュボードに至っては、74~79℃! と、もはやフライパンレベルです。
中東かどこかの動画で、ダッシュボードに放置しておいたフライパンで目玉焼きを作るまじ動画があるくらいです。

サンシェード どんなの使ってる?

こんにちは、マカオンです。
今回は、夏場には欠かせないサンシェードのお話です。
夏場には欠かせないアイテムですよね。
比較的安価なものですが、無ければ灼熱地獄に陥ることになります。
ぜひ、楽しく読んでみてください^^

夏の車内はあっつちっち(><;

このブログを読んでくれてる方は、車大好き!愛車精神120%の方ばかりだと思っています^^ おもってます…たぶん、そうでしょう^^;
今日は、夏の車内の高温対策の話です^^
これは、いくら軽といえどもどんな車も共通ですよね^^
AZ-1、ビート、カプチーノ、L880コペン、LA400コペン…さらにコンパクトスポーツカーだけでなく、お子さんを乗せることの多い、ワゴンタイプの軽の方も、普通車の方も是非読んでみてください^^

真夏の車内温度は50℃超!

夏になると車内に子供をも放置したとかいたたまれない事故?(もう事件です!)が後を絶ちませんが、一体何度ぐらいになっているのでしょう? 
あるデータによれば、わずか15分で熱中症の危険レベルに達します。

参考:JAF

警戒レベルじゃないですよ。危険レベルです。
これが長時間続くと、1日のうちで最も暑い14:00~15:00ごろには、車内温度は、黒系のくるまでで57℃、白系のくるまで52℃に達します。
ダッシュボードに至っては、74~79℃! と、もはやフライパンレベルです。
中東かどこかの動画で、ダッシュボードに放置しておいたフライパンで目玉焼きを作るまじ動画があるくらいです。

じゃー、いったいどうすればいいの?

わたしたちができることって限られてます。
くるまに生き物は放置しない。
これあたりまえ!
さらに、サンシェード。そして窓開け。
これぐらいは誰にでもできることです。

どれぐらいの効果があるの?

サンシェードと窓開けの効果を確認してみましょう。
このグラフを見てください。
お昼12:00から車内の温度を計測したものです。

参考:JAF

参考:JAF

サンシェードで太陽の光を遮っただけでは、熱した空気が逃げません。
ですから、窓開けは必須です。
そのうえで、太陽光を遮ればさらに効果がある訳です。
つまり、「サンシェードをつけて、3㎝程度の窓開けをする」
これが、停車中の車内温度を抑える効果があるという事が分かります。
ちなみに、乗車するときは、くるまの左右のドアを開け、一方からドアで中の空気を仰ぐように、ドアを5~6回パタパタすれば、熱した空気が排出され外気と同程度の温度になります。
コペンであれば、一度、オープンにするだけで十分でしょう。

どんな、サンシェードがいいの?

それでは、どんなサンシェードが良いのでしょうか?
様々な形状、厚さのものがあると思いますが、マカオンは折り畳み式のサンシェードを使っています。

こんなにコンパクトなので、仕事が終わって帰るときに畳んで、アシスタントシートの後ろのポケットに入れておけます。
軽くて、薄いのに遮光効果も高いです。^^
取り付けるとこんなに広がります。

普通車用ですので、コペンではフロントガラスにめいいっぱい広がります。
なので固定するために、屋根のロックラッチに引っ掛けています。

しかも安いです。^^
これで窓を開けておけば、結構効果ありますよ^^
コペンに限らず、どんな軽でも普通車でもサンシェードって結構邪魔になるので折り畳みで、効果の高いものがいいですよね^^
探してみると、フロントガラス、リアガラス、サイドガラス4枚 の計6枚で激安のサンシェードを発見しました!
検討してみてくださいね^^/

収納ラクラク 遮光フロントシェード Sサイズ SA198 *サイズ注意

無料だから知っておいて損はなし^^‼ 知らないあなたはチャンスを逃す

今すぐチェック❕

-内装